« アルページ05 | トップページ | 神秘的 »

2007年1月27日 (土)

東レPPOテニス

東京体育館で開かれている東レPPOテニスを観に行ってきました。今日は、クオリファイトーナメント(予選)でしたので、ホームページの無料チケットを印刷して行くだけで入れました。
プロのプレーを始めて観ましたが、ド迫力のプレーの連発に圧倒されました。ストロークの力強さ、ショットの正確さ、動きや判断の俊敏さなど、その全てが始めて観るレベルのものでした。ただ、技術よりも精神が差を生む世界のようで、『冷静さを無くしたほうが負ける』といったゲームが多かったように思います。
1月31日(水)も観に行く予定ですが、今度は決勝トーナメントなので、さらにレベルが上がると思います。どんなゲームが繰り広げられるか楽しみです。Img_1419Img_1435_2 Img_1515 Img_1586 Img_1622 Img_1698 Img_1703 Img_1643

Img_1651Img_1652←ほとんどの日本人選手が世界の壁に屈する中、見事予選2回戦に勝ち上がった岡本聖子選手。これといった武器は無いようですが、粘り強いプレーに好感が持てます。なんとか頑張って決勝トーナメントに進んで欲しいところです。

« アルページ05 | トップページ | 神秘的 »


-天気予報コム-