« 馬名 | トップページ | ペコちゃん問題 »

2007年1月14日 (日)

女子サッカー

Img_1114第15回全日本大学女子サッカー選手権大会の決勝(国立競技場)を観戦してきました。日本体育大学(青)vs大阪体育大学(白)という東西の体育大学対決でした。風があり肌寒かったですが、天気は良かったです。
基本的に、テクニック満載の川澄選手(10番)を中心に中盤を制した日体大が押し気味にゲームを展開していましたが、時折見せる大体大のカウンターも迫力満点で、どちらが勝ってもおかしくない好ゲームになりました。後半30分くらいに大体大池内選手(4番)のオーバーヘッド気味のシュートが決まり、それを守りきった大体大が7年ぶり3回目の栄冠を手にしました。

Img_1167

Img_1257

Img_1326

Img_1132_1

 

Img_1306

Img_1307

Img_1309

Img_1310

Img_1312

Img_1404

Img_1396

Img_1402

それにしても女子サッカーとはいえ、さすが大学日本一を争うだけあり、レベルはとても高かったです。自分がピッチに立っていたとしても、付いて行ける自信がありません^^。そもそも体力が持たないでしょうね。残念ながら10分くらい持てば良いほうだと思います。ということで、体力を復活させる(維持する)ために、帰りの電車は2駅前で降りて、歩いて帰ってきました。天気が良い日の散歩は気持ちがいいですね。ダイエットのためにも、機会を見つけては散歩をしようと思います。

ところで、今日の京成杯(GⅢ)はサンツェッペリン号が影をも踏ませぬ快走で完勝しましたね。ホープフルステークスでこの馬と最後まで競り合った愛馬コーナーストーン号は、やはり相当強いと思います。足元も回復しているみたいですし、今年のクラシックを賑わせてくれるはずと期待は膨らむばかりです。       

« 馬名 | トップページ | ペコちゃん問題 »


-天気予報コム-