« 気になるCM | トップページ | 仕事のマナー »

2007年5月27日 (日)

日本ダービー(G1)

さあ、いよいよダービーです。このメンバーの中にコーナーストーンがいてもそこそこやれたんじゃないかと思うのは親(馬主)バカかな?プラテアードには新馬戦で完勝しているし、サンツェッペリンとは激戦を繰り広げているわけですから、割と妄想でもないのかも。まー、秋にはこのメンバー達と同じ舞台に立っていてくれると信じてます。

さて、メンバーを見る限りフサイチホウオーが抜けているのは明らか。自信があるのはフサイチホウオーの単勝(1.8倍)ですが、それでは全く面白味がないので、ここは3連複で勝負します。ということでフサイチホウオー1着固定として、残りの2・3着を選びます。

相手ですが、人気のヴィクトリーは気性面に不安があり、2400mはどうも・・・?と思いますので、5着くらいの気がします。ここは切って良いと考えています。また、史上3頭目の牝馬ダービー制覇を狙うウォッカは、おそらく東京コースには合わず、末脚は爆発しないと見ました。馬群に沈む様子が眼に浮かびます。

まだ3歳ですし東京コースへの適正が結果に大きく現れると思われます。いろいろと考えましたが、今日はヒラボクロイヤル、サンツェッペリン、ナムラマースの3頭への3連複を1000円ずつ。また、どうも気になるプラテアードとマイネルフォーグへフサイチホウオーからのワイドを500円ずつ。計4000円分の観戦料を支払ってテレビ観戦します。

今日負けるようなら、自信喪失ということで、当分競馬からは手を引こうと思います。なんとかいい結果になって欲しいのですが・・・^^。

【結果】ものの見事な撃沈。ウォッカが勝つとは微塵も思っていませんでしたので、正直お手上げです。当分競馬でお金を賭けるのはやめにします。引き続き予想はしていきますけどね・・・。

それにしてもフサイチホウオーは出走前からかなりテンションが高く、発汗も目立ちました。おそらく気の悪さが災いしたのだと思います。日本の競馬場の特に大レースでは、ファンの歓声や熱気(ある種の殺気^^)がすごいので、気の悪い馬には向かないんだと思います。海外(特に欧州)では、競馬ファンは静かに競馬を見守るそうですので、ホウオーの実力を発揮できるのではないでしょうか?能力は抜けていると思いますので、是非海外に挑戦してもらいたいところです。

2着に入ったアサクサキングス・・・。実は昨年末の段階で、「この馬はダービー要注意」と認識していたので、ほんとに悔しいです。初志貫徹で行っていれば・・・、複勝2140円も付いたとは・・・。ねらい目はココだったOTL。

【北海道への道】
本日の走行距離23km、合計43km(7.7%)。

« 気になるCM | トップページ | 仕事のマナー »


-天気予報コム-