« ISO講習会 | トップページ | 今日から夏休み »

2008年8月27日 (水)

愛馬動向

気がついてみれば愛馬のほとんどが怪我やリフレッシュ放牧で不在となってしまいました。現在の状況について振り返ってみたいと思います。

【5歳馬】
△ハナイチリン コスモヴューファームで放牧中。10月くらいからの始動になりそう。

【4歳馬】
▲コーナーストーン 前走後大事をとって、コスモヴューファームへ移動。こちらも10月くらいからの始動になりそう。

【3歳馬】
△アルスマグナ 前脚に違和感を生じてファンタストクラブにて調整中。こちらも10月くらいからの始動になりそう。

○ソシアルグレイシー 夏休みを経て、臨戦態勢に。本日の追いきりでも良好な時計を馬なりでマークしており、絶好調。500万下にいるべき馬ではないだろうから、復帰戦(9/13予定)から期待大。

×ドリームゼロワン 骨瘤によりコスモヴューファームで放牧中。復帰は早くても11月あたりか。

▲スティールシャーク 飛節に腫れを生じて休養中。すぐに治まったので、札幌の次開催で出走予定。

【2歳馬】
◎ドリームルシード 前走後も元気一杯。来週にも出走を予定。おそらく実力を出し切るまで走っていないので、体調を崩すまでには至らず、続戦できているんでしょう。未勝利戦では掲示板を常に確保できるクラスにはいるので、あとはコンスタントに走り続けながら、自分の走りを見つけていければ、面白い馬に成長しそう。誰が見てももう少し距離の短いところで使ってみてもらいたい馬ではあるが、調教師が無理に短距離を使おうとしていないのは、現状では走りが定まっておらず、こじんまり纏まった馬にしたくないからなのだろうと勝手に解釈している。

▲レッドオマージュ ソエが酷く休養中もおそらく10月頭くらいには復帰しそう。阪神JFを狙うのであればそんなに余裕はないが、軌道に乗れば一気にそのクラスまでは上がれるだろうから、今は無理せず足元を固めてほしい。

×レッドリップス 股関節に違和感を生じており休養中。復帰は早くて11月か?阪神JFには間に合いそうもないが、桜花賞目指して再調整して欲しいところ。横山典弘騎手に目を掛けてもらっているから、焦らずともいい馬には成長するはず。2歳戦は捨てるつもりでいいので、じっくりと馬体を完治し成長させていってほしいところ。

※記号は各馬の体調を表してみました。

« ISO講習会 | トップページ | 今日から夏休み »


-天気予報コム-