« 蜂が峯総合公園 | トップページ | ストリートボード »

2010年1月 4日 (月)

『1km3分』への道

今年も箱根駅伝は面白かったですね。みているとほとんどの選手は1km3分を切るタイムで走っていました。

これがどれだけスゴイことなのかに興味が沸いたので、今の自分はどのくらいで走れるのか試してみました。荒川河川敷のジョギンググコース(1周2.5km)をとりあえず1周ゆっくり走ってみたところ13分も掛かりました。1km5分以上掛かっているわけですが、正直なところ完走できたことにビックリなくらい^^;。これだけでもうハアハア息が上がっていた訳ですが、十分に休憩して息を整えてから目標の1km3分を目指してスピードアップして走ってみたところ・・・、1kmしか体力が保たず、しかも4分以上掛かってしまいました^^;。

そこで、どのくらいのスピードで走れば1km3分なのかを感じるためにママチャリで走ってみたところ、ママチャリでも結構頑張らないと3分で走れないことが分かりました。はっきり言って1km3分を切って、しかもそれを20kmずっとなんてことは人間業ではないということがよく分かりました。箱根の駅伝選手は本当にすごいと思います。

まーでも、1km(だけ)を3分で走るということは頑張ればできるようになるかも知れないように思ったので、今年は1km3分で走るということを目標にしたプロジェクトを進めながら身体鍛えて行きたいと思います。今日すでに足腰パンパンになっているので、とりあえずはそのスピード負荷に耐えられるように体重を落とすことが先決なような気がしますが、走りながら絞りたいところ~^^。

« 蜂が峯総合公園 | トップページ | ストリートボード »


-天気予報コム-