« 紅葉旅行4日目:弥彦 | トップページ | 左馬 »

2010年11月 3日 (水)

壁棚

最近は旅行に行くと、いろいろと小物的なお土産を買ってきたりしています。以前はほとんど買うこともありませんでしたが、お土産の醍醐味というか・・・、後々旅を振りかえって楽しめるようにという意味で最近買ってくることが多いです。息子に遊ばせようという意味合いでの影響が大きいんだと思います。

そういうことで、最近の自分の机の上は、各地の小物お土産が入り乱れて滅茶苦茶な状態になりつつあり困っていました。どうしたもんかと昨日のドライブ中に考えていたところ、壁に棚を取り付ければ良さそうかな~と思いついたもんで、早速昨日から調査し、本日からアクションしました。

最近は石膏ボードの壁(うちも全部屋石膏ボードです)でも取り付けられる棚や、付属部品(ピンなど)が販売されているらしく、外した跡もそれほど目立たないことが分かりました。細長いピンを3本クロスさせて打ち込んで強度を得るようです。賃貸の場合は、やはり外した跡のことが気になりますが、これら石膏ボード用に開発されたものであれば問題なさそうということが分かりました。しかし、思っていたよりも結構なお値段がすることも判明。ホームセンターに行って、いろいろ見て廻ったところ、自分でも作れそうということで、いろいろと部品を購入したりして、DIYを楽しみました。

①コーナー
Cimg6157Cimg6160 

左(Before):今まで何も置くスペースなどありませんでしたが・・・
右(After):なんということでしょう。ちょっとした棚をつけることでカメラなどの小物を置ける良いスペースが出来ました。

②壁
Cimg6158Cimg6162Cimg6161   

左(Before):今まで何も置けず、殺風景に感じていましたが・・・
中&右(After):なんということでしょう。お土産小物や写真置けるだけではなく、それらを飾りつけることで、部屋のインテリア性向上にも効果がありました。

これら壁棚の利点がもう一つ。我が家に住む怪獣(息子3歳)の手にふれない場所にモノをおけるということ。最近は、机の上などにも平然と魔の手をのばしますが、壁棚であれば大丈夫~のはず^^;。

今回はホームセンターで材料を購入して、完全DIYで取り付けたので安上りにはなりましたが、材料代だけでも合計で1万円程度(7個分の棚を取り付け)掛かりました。でも、専用のものを購入したら2.5万円になる見積もりでしたし、今日1日楽しかったのでDIYで良かったと思います。

« 紅葉旅行4日目:弥彦 | トップページ | 左馬 »


-天気予報コム-