旅行・地域

2017年10月 9日 (月)

茨城旅行写真集

Img_1201_1_2鹿島神宮、六角堂、磯原(二つ島)、茨城県自然博物館(ミュージアムパーク)に行ってきました。

1日目の鹿島神宮では古武術大会が開かれており、普段と違った風景がみられました。六角堂や磯原は海が荒々しく太平洋という感じで、水平線が丸くみえました。

Img_1119_1Img_1128_1Img_1137_1Img_1148_1Img_1162_1Img_1174_1Img_1178_1Img_1182_1Img_1183_1Img_1192_12日目は、まず日の出が素晴らしかったです。朝食後に入った旅館の温泉から景色も素晴らしかったので、ほぼそれで満足しました。あとは茨城県自然博物館だけに行った感じです。ほぼ埼玉との県境にありますので、早めにここまで戻ったことで、連休最終日でしたが、渋滞知らずで済みました。正直、博物館には期待してませんでしたが、予想を覆されたというか、過去最高に楽しめる博物館でした。初めて見る不思議な石や隕石なども展示してあって、いろいろ体験できる工夫もされていました。動く恐竜(次男と末っ子はビビりまくってましたが)や水族館、サメ展なども催されていて、値段の割に内容の充実具合が凄いですし、理科の勉強にもなるので、また気が向いたら、子供たちの勉強がてら行こうかなと思います。Img_1222_1
Img_1242_1Img_1245_1Img_1268_1_2Img_1279_1Img_1319_1Img_1333_1


Img_1348_1Img_1353_1

2017年5月 5日 (金)

富士山ドライブ

Img_0233_1_2


富士山へドライブに行ってきました。早朝5:50に出発し、思ったより渋滞も少なく、順調に8:00頃には河口湖近くに到着しましたが、お目当ての芝桜まつり会場までの一本道がとてつもない大渋滞で、おそらく5kmを3時間くらい待つことになりそうだったので断念。別ルートでぐるっと富士山を一周する形で、遊園地「ぐりんぱ」に行ってきました。

この時期、チューリップが綺麗とのことで紹介されていましたが、実際は2分咲き。しかし、今日の10:30くらいまでは、この時期に珍しく富士山がくっきり見えたのでいいドライブになりました。

※運転中の写真は長男くん撮影のものです。いい写真を撮れるようになってきました。

Img_0257_1Img_0270_1

2017年5月 3日 (水)

南房総旅行の写真

Img_0036_1Img_0046_1Img_0190_1Img_0066_1Img_0075_1Img_0122_1Img_0106_1Img_0110_1Img_0162_1今年のGWは飛び石連休で、明日4日と6日は出勤。連休は4月29-30日しかないため、そこで南房総をぐるっと回ってきました。

兄妹3人での写真も撮れるようになってきて実に楽しい旅行でした。天気にも恵まれて、海も綺麗でした。

Img_0017_1Img_0145_1Img_0159_1

2017年3月20日 (月)

森林公園・梅園

Img_9724_13/5のことですが、森林公園に梅を見に行ってきました。その1週間前にも森林公園に行っていたのですが、梅園が見つからなかったので、今度は調べてからリベンジすることに。

梅の開花は7割程度でした。桜の場合は全体の開花が圧巻で、一つずつの花はそれほどしっかりしていない気がします。梅の場合は全体はそれほどでもないですが、一つずつの花はしっかりしていて、よくよく見ると綺麗という感じがします。花一輪という表現だと、桜よりも梅のほうがしっくりくるなと、「なんのこっちゃ?」なことを考えながら散策しました。

Img_9674_1Img_9712_1Img_9732_1Img_9736_1Img_9744_1

梅園には森林公園南口から1kmくらい散歩しないといけませんが、3人兄弟が手を繋いで歩く姿もみれて満足。

その後、梅園から近くのぽんぽこマウンテンで少し遊ばせていたところ、急遽休日出勤することになったため、園内バスに乗って帰宅。そういえば写真撮ったなと先ほど思い出したので遅くなりましたが写真をアップしておきます。

※次男に買ってあげたはずのアイスの主導権が完全に末っ子に。最近こんな感じなことが多く・・・。

2017年2月 4日 (土)

西武園ゆうえんち

Img_9547_11月9日のことになりますが、イルミネーションを観に西武園ゆうえんちに行ってきました。関東でも指折り、埼玉県ではナンバーワンということらしく、すごく力も入っている感じで素晴らしかったです。連休の最終日で朝に雨が降っていたので、人少ないかなと期待していったところ、結構なガラガラ状態で見放題でした。何よりも落ち着いて観れて最高でした。

Img_9433_1Img_9449_1Img_9502_1Img_9506_1Img_9519_1Img_9528_1Img_9471_1Img_9536_1Img_9543_1

2016年12月 3日 (土)

平林寺

埼玉県新座市にある平林寺に行ってきました。妻が仕事だったので子供3人と、電車とバスを乗り継いで。

自宅~バス~戸田公園駅~埼京線~武蔵浦和駅~武蔵野線~北朝霞駅~バス~平林寺と乗り継いでいきましたが、車は結構渋滞していて駐車できないような状態になっていたので、公共交通機関で行ってよかったと思います。

平林寺は修行寺になっているのと松平家のお墓?があるようで、大変厳かな雰囲気でした。紅葉はだいぶ萎れ・散り気味ではありましたが、今日は大変天気も良く、陽が差した状態で木の内側から見た時の綺麗さは、これまで見たことないくらいの紅葉の綺麗さでした。

Img_9066_1Img_9072_1Img_9096_1Img_9100_1Img_9120_1Img_9124_1Img_9130_1Img_9139_1Img_9153_1Img_9143_1Img_9156_1
Img_9064_1

2016年8月13日 (土)

夏の思い出⑥トロッコ列車

そう津峡温泉に行ってきました。

岩国市の北にある錦町駅からトロッコ列車で。朝10時のトロッコに乗って10時40分に到着。(ちなみにトロッコは愛・地球博で使われたものらしく、もしかすると当時も乗ったかも?記憶にないけど。)

着いて早々、日本一綺麗といわれる宇佐川で水遊びをして、近くの旅館で日帰り入浴をすませたまでは最高によかったんですが、ちょうど12時くらいだったので昼食を食べようとしたところ、その旅館では当日レストランがお休み。ほかにやっているところもありません。

帰りのトロッコは13時20分。仕方がないので、周辺を散策して時間を潰そうと思いましたが、思いのほか短時間で廻れてしまい、避暑地とはいえども直射日光厳しい状況のため、早めにトロッコ乗り場に戻って時間を潰しました。

帰りのトロッコでもハプニング発生。途中で車輪がパンク。その対応で時間を費やしてしまったために、普段は景色のいいところで止まってくれるのですが、帰りの電車のチケットをとっている方もいらっしゃる(電車自体が1時間に1本あるかないか)ということで、そそくさと終点の錦町駅まで向かいました。でも、パンクしている状態で無理やり走ったのと、路面がカンカン照りで暑くなっている状態ということもあり、途中タイヤが焼け焦げるようなにおいなどもしてました。

錦町駅(車で行っていた)から、昼ご飯を!ということで、車で10kmくらいのところにある山賊錦町店に向かいました。車窓からの緑に心洗われながら、おなかペコペコ。山賊焼きを想像しながら、よだれも垂れそうです。んが、着いてみてビックリ。当日は定休日ということでお休み・・・。

仕方ないので、また錦町駅付近まで戻って道の駅でおにぎりや唐揚げ、ソフトクリームなど食べました。散々でしたし、二度と行くこともないでしょうけど^^;、いい思い出になりましたし、トロッコ列車で撮った写真はあそこでしか撮れない面白い写真がとれてたので、行ってよかった。

Img_8259_1Img_8263_1Img_8268_1Img_8272_1


Img_8292_1Img_8311_1Img_8316_1Img_8320_1

2016年8月12日 (金)

夏の思い出⑤花火

Img_8137_2Img_8152_1Img_8157_1実家では無理言ってバーベキューをさせてもらったり(魚介中心)、花火もしました。スイカも食べて夏休み気分マックスです。


夏の思い出④柳井・周防大島

Img_8175_1Img_8207_1Img_8187_1Img_8192_1Img_8198_1Img_8200_1Img_8180_2_2柳井にも行ってきました。白壁の街並みのすぐ近くにご先祖様のお墓のあるお寺があるので、そのお参りと、観光地めぐり。

最近は仕事でも「柳井金魚提灯ノート」を愛用しているので、それをチャージする目的でも行ってきました。ただ、種類の多さにびっくり。中には金箔を使ったものまであり、ちょっとやりすぎかも。。。

その後、周防大島の一番果てにある小さな水族館にも行ってきました。たぶん20年ぶりくらい。タッチングプールや展示など、いろいろ工夫されてます(一部、著作権的にグレーなものもあり)が、如何せん規模が小さいのと、場所的に一番端っこにあるので、次に行くことがあるか、それまであるか微妙。

ただ、ここの海は水もきれいですし、瀬戸内らしい海の景色は心洗われます。

子供達がもうちょっと大きくなったら、併設の陸奥記念館に行かせるべきかもしれませんし、意外に近いうちにまた行くかも?

夏の思い出③錦帯橋

Img_8122_1_2Img_8216_1Img_8238_1Img_8244_1Img_8250_1Img_8255_1Img_8232_1

やはり岩国といえば錦帯橋。

今年は昼だけではなく、ライトアップされた夜の錦帯橋も見てきました。やはり美しい橋です。

鵜飼いもしていて、涼しく、風情がありましたが、次男君はもう眠そうでした。

より以前の記事一覧


-天気予報コム-