仕事

2017年3月25日 (土)

レッドオルガ勝ち上がり

Album_redolga_2愛馬レッドオルガがようやく勝ち上がりました。

レッドオルガはディープインパクト×エリモピクシーの牝馬。お兄さんお姉さん達はみな重賞競走の常連達という超良血。デビュー後2戦は気性も体も幼く敗退していますが、使いながら徐々に成長傾向を示し、今日はまだ緩いとされながらも能力の差で圧勝しました。

まだまだ気性的にも体力的にも幼い感じのようですが、残り300mでの脚が他とは違いました。こういうのは良血のなせる業というか、ずるいなーと思うのですが、これからが本番というところでしょうか。秋の重賞に向けて一休みさせて、さらなる成長を促すのかなと思いますが、もしかするとオークストライアルに使ってくるかも?

いずれにしても楽しみな馬がでてきました。

※ちなみにレッドオルガは自分至上No2の高額馬。4勝(うち重賞1勝)くらいはしてもらえないと元がとれなかったりします。。。

2014年10月 3日 (金)

基調講演

農学部出身者なら就職先候補の一つとして考えることもある日本最大級グループの総本山にて、全国学習会が10/2-3で開催されました。今回、そちらの基調講演をオファー頂いておりましたので、交通費・宿泊費・懇親会費付(謝礼:辞退)で行って参りました。

出席者は70名くらいですが、ビデオ撮影もされる中、出席者にはいかにも修羅場をくぐってきたようなロマンスグレーのスーツ&ピンバッチ(一見するとその道)姿の幹部の方々20名くらいが前のほうを陣取っておられ、さすがに圧迫感を感じました。緊張もしましたが、一応噛んだりテンパったりすることはなく、時間通りにお話しすることができたかと思いますし、なかなかのご評価もいただきました。

懇親会や二日目の討論会でもご意見番というか、先生のような立ち位置で参加させられましたが、思いのほか役に立てたというか、皆さんから頼って頂けるというか、私の発言に対して真摯に耳を傾けてご納得頂けているように感じました(行ってきた甲斐があったと思います)。

大学院(農学)を修了し、就職してはや15年、これまで今の職場で働かせて頂き、なんでも仕事を任せていただいてきた経験が活きたと思いますが、今回のようにかつて就職活動の際には高嶺の花だった団体の総本山で講師役も務めさせていただき、大変感慨深いものを感じました。

個人的には、今回の伝手で再就職など困らなそうだなーなどとやましい想いもでてきたりしましたが、一方で20年後の日本の経済どうなっているんだろー?なども考えたりしちゃいました。高齢者が多くなり仕事のあり方も当然変わってくるはずで、今はあたり前の仕事自体が完全に無くなっていることも多々あるかと予想されます。そうなってくると、今の経歴だからといって自分を迎えてくれるところも無い可能性も高く、それよりは時代に合わせた仕事の仕組みの改善、また仕事の本質を踏まえてより現実的に求められる職場環境にして結果を出すこと。このあたりでいかに実績を挙げているかが問われるんだろうと感じました。

まー、いずれにしても、今回いい経験をさせていただきました。

2014年8月30日 (土)

デジカメ

職場で使っているデジカメは2002年に購入したもので、当時でも売りたたき品だったこともあり、さすがに使い勝手が悪くなってきた(フラッシュライト切れ、オートフォーカスに難)。先日、新品購入の許可を得たので、買い物のついでに買ってきた。

本日、埼玉県内のある電気屋さんで購入したのだが、店員(店長)さんとの会話でデジカメの景況感を知ることができたので、ちょいとまとめておく。

私&子供たち (5分くらいカメラコーナーでどんなもんか観察)
店員さん 「デジカメをお探しですか?」
私 「ええ職場用で。安いので十分なんですけど。」
店員さん 「今、安いですよ。安くなりますよ。というかほんとやばいです。」
私 「何がやばいんですか?」
店員さん 「売れないんですよ。」
私 「あー、消費税の関係で。まだ影響してるんですか?」
店員さん 「いや影響してるどころじゃないですよ。スマホの影響もあるから、いまどきデジカメなんて買う人がいないんですよね。だから安くします。」
私 「なるほどね。」
店員さん 「でも、メーカーはいまだに新商品を義務的に発売するんですよ。まー中身ほとんど変わんないんですけどね。だから新製品でも昔にくらべればかなり安い。インターネットの影響もあって、お店で買う人いないから、お店も下げざるを得ないので、結果としてどんどん下がっている。中には高い=いいものと勘違いして買ってくれる人もいるけど、正直こだわりがなければあんまり変わらない。ちなみにお勧めは○○社のです。なぜならエンジンが違う。メーカーによってはスマホより劣るものもある時代だから。」
私 「じゃ、これのシルバー色はいくらになります?」
店員さん 「ありがとうございます!いやー、デジカメ売れたのは久しぶり。この値段でどこよりも安いと思いますよ。(電卓を示す)」

結局、1.8万円のデジカメ(キャノン)を1.3万円にしてもらって、メモリーカードと三脚のおもちゃみたいなやつをおまけしてもらって購入。あとでインターネットで調べても確かに安くしてもらえてました。

ちなみに本日13時くらいにお店に行きましたが、店員さんは8名くらい。客は僕たち含めて3組だけで、2組はスマホコーナー。煌々と光る照明がとてもむなしく見えました(埼玉県ではわりと有名な電気販売店。150平米×2階建て。割と立派。)。

家電は厳しそうですね。今や売れ変わりはスマホくらいのもので、ほとんどの家電の新機能追及は飽和しつつありますし、技術力のアップでなかなか故障しないですから。消費増税の一過性ではないと考えたほうが無難かも。

それがめぐりめぐると・・・。

嫌ーな感じがしました。

すっかり聞かなくなった『アベノミクス』、9月までの消費動向がいわゆる「(政治家にとっての)想定外の数字」になれば、また安倍おろしとかのお祭り騒ぎになるかもしれませんね。

近い将来、日本の人口(パイ)も減ってくる訳ですし、軽減税率なんて論議する前に、土台が崩れるかもしれません・・・。

4~6月期の実際の消費動向 前期比-22.7%で破滅的落ち込み

2014年7月17日 (木)

液体クロマトグラフィー研究懇談会

昨日、結構有名な学会の特別見学会がうちの職場で催され、そちらで特別講演をさせていただきました。

非常にご高名な先生方ともいろいろとお話させて頂きました。対外ネットワークが広がるのは、仕事のレベルアップに欠かせませんので、良い経験をさせていただきました。

2014年6月28日 (土)

ISO監査員研修

今日はISOの監査員研修のため一日潰れました。

こういう研修は周りがお年を召した方ばかりなので、あまり好きではなかったんですが、自分もいいおっさんになったので、あまり気にならなくなってきました。ただ、今日も一番年下ではあったので、リーダーなりシミュレーションの店長役とかさせられました。でも、それはそれで監査する側・される側の両方をディープに体験できた訳ですからよかったと思うようにしたいと思います。

今のISO9001の規格基準は実際の仕事現場の考え方からかけ離れてしまっているようにおもっていましたが、今日の話では2015年にそのあたりも踏まえた改訂が入るようです。講師の先生も「現場・現実・現物」を見据えたプロセスとアウトプットが大事ということで、今までのように文書保管や資料、データの管理の厳格的な徹底というよりは、より現実的な働き方という点で、「自然体の中で成果を出せる」仕組みをどう安定に継続していけるかがポイントと強調してました。とても共感できるもので、今までのお堅い研修よりも、すごくスッと入ってきました。

今日は監査をするための研修でしたが、そのような見方ができると、自部門のいつもの仕事の仕組みやマネジメントを見直す機会になりますので、今日の研修とても有効だったと思います。

2013年12月13日 (金)

忘年会

今日は職場の忘年会でした。

夏にいったアジア料理屋での忘年会で、スパイシーな料理をつまみにアジア各国のビールをいろいろ飲んで楽しめました。昨日も職場のクリスマス会でしたので、二連荘でのお酒になりましたが、最近は基本的に家でも飲んでいないので、めっきりお酒に弱くなってしまっています。

2013年11月21日 (木)

沖縄出張



仕事で沖縄に行ってきました。

10年ぶりくらいでしたが、那覇は大都会ですね。驚きました。

沖縄は、やはり仕事ではなく遊びでいきたい場所ですね。

飛行機で往復しましたが、帰りはナイトフライトで、三重県から東京までの夜景を全て見れました。東京の夜景は格段と明るかったです。

だいぶ飛行機にも慣れてきましたが、やはりできるだけ乗りたくないというのが本音です。

2013年9月13日 (金)

お・も・て・な・し

タイからの研修生の対応が終了。

2週間の研修でしたが、スムーズに進み、目標としていたことは十分に教え込むことができました。今後も大変ですが、プロジェクトがうまくいくように引き続きベストエフォートとキープインタッチしていくことになります(英語でのメールは大変ですが、いい勉強になりそうです)。

13日には相手方のボスもいらっしゃってのクロージングミーティングと懇親会も開催しました。今回の私どもの対応に非常にご満足頂き、感謝していただけました。日本のおもてなしの心をしっかりと感じ取って頂けたようです。

2013年9月 3日 (火)

国際交流

タイから研修生2名が来館中。

よくよく考えると国際的なすごいプロジェクトにどっぷり足を突っ込むことになります。

研修生はお二人ともタイの東大と言われる「チュラーロンコン大学」のご出身。超エリートですが、年下で謙虚、気さくなので、今のところ大変上手くやっています。

長男くんにはものすごくいい働きを果たしてもらっていて、空港へのお出迎えから東京までの送り、昨日&今日のウェルカムパーティにも少し参加させたことで、家族ぐるみの付き合いを演出。作戦通り、とても場が和みました。

来週末まで続きますが、来週金曜日にはさらにお偉いさんも来る予定なので、おもてなしに気を使うナーバスな日が続きそうです。如何せん、英語とか普段使わない頭を使うもんで、毎日いつも以上にぐったりしています。

2013年3月 6日 (水)

辞令

昨日、新年度の人事発令がありました。

3/21からは17名のグループのマネージャーになります。

現在は11名のグループでしたが、他のグループと統合することになり両方のマネジメントを任されることになりました。今でもビッググループでしたが、今度は全社的に最大級のグループになる見込みです。その長を任される訳ですから光栄な限りですが、今でもパンク状態なので、上手くやれる自信が全くありません

そもそも単純に業務量が2倍になる訳ですから、まともにやろうとすると残業100時間でも足りません。特に4月からは次男も保育園に通い始め、妻も仕事復帰するので、仕事だけに専念するという訳にもいきません。要するに、まともにやろうとすると『崩壊』を意味しますので、上手く手を抜けるように抜本的に仕組みを整えるしかないでしょうね~。

より以前の記事一覧


-天気予報コム-